書類の用意を忘れずに

車の査定や売却時に忘れてならないことが書類の用意。しっかりと準備をしてスムーズに作業を進めるようにしましょう。

忘れると金額ダウンになる可能性もあります

中古車の売却時期は早い方が高く売ることができます。書類の不備で日数が経ってしまうと金額に響く可能性もあります。きちんと準備してください。

carview
カービューなら一括査定が簡単です。

査定のときに必要な書類とは

愛車を査定してもらうときに用意しておく書類を説明します。

車検証

自動車車検証には所有者や使用者の記載や車検の期限などが記載されているので、クルマ査定で最も重要な書類となります。

自賠責保険証明書

自賠責保険証明書も忘れないで用意しましょう。紛失した場合は加入している保険会社へ再発行の手続きをしてください。

売却のときに必要な書類とは

次に売却時に用意すべき書類を説明します。もちろん車検証と自賠責保険証明書も必要です。

自動車納税証明書

自動車税の納税を証明する書類で有効期限を確認しましょう。

印鑑登録証明書

発行後一定期間内のもの。ガリバーの場合発行後1ヶ月以内となっています。

実印

印鑑登録している実印を用意します。

住民票

自動車検査証と印鑑登録証明書の住所が違う場合に必要になります。

譲渡証明書、委任状

売却するのに必要になります。書式は買い取り業者用意してくれるはずです。

carview